吉備は吉備でも彦はないよ♪

吉備津彦神社で朝市を見学して、鯉のぼりや桃太郎像を見た いち は、早速次の場所へと移動~

IMGP7759_convert_20150528222819.jpg
急な階段を頑張って上がっていくと~

IMGP7760_convert_20150528222935.jpg
見えてきたのは吉備津神社です

IMGP7761_convert_20150528223043.jpg
ちなみに先ほど上がってきた階段を振り返ってみてみると…。
かなり急で怖いです

吉備津神社とはいつごろ誰によって造営されたのかについては、文献もなく確かなことは分からないそうです。
ですが、一説には吉備津彦命から五代目の孫に当たる加夜臣奈留美命(カヤオミナルミ)という人が祖神として吉備津彦命を祀ったのが起源とされています。

またこの吉備津神社には桃太郎のお話にも出てくる温羅退治のお話が伝わっているそうですよ

P5031137_convert_20150528225616.jpg
やっぱりおみくじがおいてある場所にも桃太郎伝説が書かれていました

それではズンズンと中に入っていきましょう~
(この神社は一応ワンコOKですが、推奨はしないとの事でした…。)
P5031134_convert_20150528223224.jpg
階段を上がった目の前に拝殿があります。

P5031138_convert_20150528225722.jpg
拝殿の隣には長い廻廊があるので、早速歩いて行きますよ~

IMGP7764_convert_20150528225135.jpg
ここ、廻廊の途中にあるのが南随神門で、延文2年(1357年)再建当社諸殿宇中最古の建造物で、吉備国の平定に活躍した神々が祀られているそうです。

ここも通り過ぎ、まだまだ廻廊を歩きます

IMGP7763_convert_20150528224245.jpg
実はこの廻廊は下っています。
その為、長い廻廊を写真に収めようとあちこちでしゃがみながら写真を撮っている人がいました
この廻廊は天正7年(1579年)全長360mにもおよび、自然の地形そのままに一直線に建てられているそうです。
どうりで長いわけだ…

P5031141_convert_20150528225802.jpg
巫女さんにもお会いして、 いち を見て「可愛い~ と言っていただきました~

P5031143_convert_20150528225859.jpg
廻廊を歩いていくと段々植木鉢が並ぶように…

P5031144_convert_20150528225930.jpg
牡丹の花が飾られていました

P5031146_convert_20150528230014.jpg
廻廊の途中にある三社宮。

P5031150_convert_20150528230114.jpg
最終的にここに到着~

IMGP7766_convert_20150528230258.jpg
この吉備津神社には牡丹園があって、訪れたときには牡丹祭りが行われていました
だから廻廊に牡丹が飾ってあったんですね

P5031152_convert_20150528230205.jpg
帰りは外の道を歩いて駐車場に戻ることに

外を歩いていると…。
IMGP7767_convert_20150528230341.jpg
商売の神、吉備国最古の吉備神が祭られています。

P5031154_convert_20150530151608.jpg
見事な松もありましたよ~

そして…
P5031152_convert_20150528230205_201505290030427d4.jpg
反対を見ると先ほど歩いた廻廊が見えました
外から見ても長かった…

駐車場に戻った いち と母ちゃん
次の場所へとまたまた移動です~

さてさて、今度はどこに行ったでしょう~
お楽しみに~

ランキングに参加しています。
こんなに素敵な神社でもワンコが入ることが出来てよかった~ と思う反面、これからもワンコマナーを守って参拝に来て欲しいな~と願う母ちゃんに応援のポチッとをよろしくお願いします
ポチッとしてね http://dog.blogmura.com/siberianhusky/ 

大きなワンコが行ける場所が少ない中、一緒にこうやって遊びに行ける場所があるのはありがたいですね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

360メートルの直線てかなり長いですよね!
てくてくそれだけでもお散歩になりそう(^^♪
一緒に歩けてよかったね。いちくん!(*^^)v

No title

すごくきれいな所ですね。牡丹もとってもきれい。
あれだけの草木を見事に育ててる方がいらっしゃるのですね。すごい、の一言です!

No title

神社もいろいろとあるのですね。
急な階段・・・雪たちと一緒の時は登るのはよくても下るのは絶対に嫌。とママに言われそうです。(・_・;)

大きくて立派な神社ですね!ワンコもオッケーなんていいなあ。
植木鉢が並び始めたら、マーキングしそうで要注意ですね(笑)

葉月ママさんへ^^

どれだけ歩いてもまだまだ続く廻廊にのんびり散策出来ました^^
いちは一緒に歩いているお客さんにキョロキョロしながら牡丹の匂いを嗅いだりしてましたよ〜♪
なかなかこんな所を一緒に歩ける事は少ないので、貴重な時間でした^^

マルコパパさんへ^^

寺院とかいつも訪れると綺麗に手入れされている木々にどうしたらこんな風に綺麗にできるのか不思議に思ってしまいます^^
パパさんも手入れされているからこういう木々を見ると気になってしまいますよね♪

雪さんへ^^

ママさんの気持ち分かります^^;
登りはグングン引っ張ってくれても良いのですが、下りは転びそうになりますものね^^;
いちも雪さん達も引っ張っているつもりはないけれど、楽しくなってくると早く進みたくなっちゃうし♪
神社によってワンコの規制は色々ありますが、一緒に歩ける楽しさがなくなってしまうのは悲しいですよね…。

GLAYママさんへ^^

確かになかなか大きな寺院に入れることは少ないので、ここは嬉しかったです♪
牡丹の植木鉢には少し緊張しながら歩きましたが、もともとお手紙が書かれていないので大丈夫でしたよ♪

No title

こんな立派な神社がワンコOKなんて嬉しいですね  巫女さんにもモテモテで良かったね いちくん♥
それにしても長ーい回廊ですね
下りで良かった?!

桃太郎のおみくじは引いたのかしら?

ネイヴェルははさんへ^^

いちが入る事ができる神社は残念ながら数少ないと思いますが、それでもとっても楽しく参拝する事ができて良かったです^^
巫女さんにも会えたしね♪
残念ながらおみくじは引けませんでした…^^;
プロフィール

いちかあちゃん

Author:いちかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR