色々見所がありますね♪

9月に入り、なんとなく秋の風が吹いてきました
朝は少し涼しくなって散歩がしやすくなったせいか、再び散歩時間も長くなってきました…
まあ、暑くて散歩時間が減っていたんだから長くなることは予想していたけれど…

また体を慣らしていくしかないね…

それでは篠島の続きを~
到着した日に少し島を回って綺麗な景色を堪能した続きを見に行くことに~

IMGP1066_convert_20170907214017.jpg
島なのでやっぱり海が近いです


IMGP1067_convert_20170907214053.jpg
ここは石切場
篠島の石は良質で、名古屋城を築城する時に戦国武将の加藤清正が名古屋城の大天守の石材を切り出しにやって来たそうですよ


IMGP1075_convert_20170907214252.jpg
たくさんの石を切り出したんでしょうね、その当時の様子がそのまま残っているそうですよ


IMGP1074_convert_20170907214212.jpg
せっかくなので記念撮影をして、先に進みましょう~


IMGP1070_convert_20170907214134.jpg
やっぱり海は夕日もいいけれど朝日もいいですよね~


IMGP1077_convert_20170907214330.jpg
観光地は海の側だけじゃないので、島の中を歩き回ります


IMGP1081_convert_20170915150038.jpg
知多四国霊場の西方寺で水分補給をして…


IMGP1086_convert_20170907214702.jpg
帝井を探して歩きました
この帝井は南北朝時代の延元3年、後醍醐天皇の皇子 義良親王(後の後村上天皇)が東征の途中、暴風雨にあって篠島に滞留されたおりに飲料水として使用した井泉だそうで、上屋はたびたび改築されていますが、井泉の岩畳はかつての遺構をそのままにとどめているそうですよ


IMGP1088_convert_20170915145945.jpg
こちらは医徳院。
鎌倉時代に南知多大井の医王寺の一坊をここに移し、神宮寺として創建されたそうで、室町時代に薬師堂を建立し医徳院と改めたそうです。


IMGP1087_convert_20170915154705.jpg
島の中を歩くと車の通れない道がたくさんあって、迷路のようでちょっと面白かったです

IMGP1096_convert_20170907214804.jpg
こんなにたくさん歩いたけれど、まだまだ島を一周することはできず…

お宿に戻って少し休憩した後は再び船に乗って戻ります


IMGP1097_convert_20170907214832.jpg
まあ、ある程度予想はしていていましたが…
落ち着いているように見えて若干パニック気味の いち


IMGP1099_convert_20170907214915.jpg
それでも行きよりも帰りの方がまだ落ち着いていたかも…


IMGP1100_convert_20170907214943.jpg
降り口はしっかり覚えていたのね…
着いた~ と降りる準備を始めたら、すでに扉の前でスタンバイしておりました…

篠島は初めての観光地でしたが、また行きたいと思います
まだ観光していない場所もあるしね

篠島とお別れをした後はもうしばらく色々な所へ立ち寄りながら帰りたいと思います

あともう少しこの旅にお付き合いくださいね

ランキングに参加しています。
なんとか船に慣れてもらいたいけれど、どうしたら克服できるものなのか考えてしまう母ちゃんに応援のポチッとをよろしくお願いします
ポチッとしてねhttp://dog.blogmura.com/siberianhusky

この後もちょこちょこと歩きます
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちかあちゃん

Author:いちかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR