暑かったけど、楽しかった! ~partⅫ~

もうすぐ7月も終わり
蒸し暑い日々が続いております

さすがに いち もこの暑さには外に出て日向ぼっこをする気にはなれず…

あまり外出しない いち と一緒に歯磨き講習など参加したりしていますが、 いち は嬉しくない…
(本当はBlogにその様子を書きたかったのですが、さすがに他の人も参加している講習なので写真も撮れず、断念しました…

それでは今回は写真盛りだくさんでお届けいたします

IMGP0902_convert_20170728233539.jpg
最後にやって来たのはこちら
こちらは生野銀山です

IMGP0894_convert_20170728233700.jpg
こちらの門は明治時代には政府の直轄鉱山となり、責任者としてフランスから招かれたジャン・フランソア・コアニエが当時の工場正門として築造したものだそうです。

IMGP0866_convert_20170729172356.jpg
入って行くとトロッコが置いてあったので、早速乗ってみることに

IMG_2224_convert_20170728234232.jpg
それでは銀山へと入って行きましょう~

IMG_2229_convert_20170728234411.jpg
入口前で記念撮影をと思っていたら、座る場所が違ってる…

IMG_2234_convert_20170728234454.jpg
銀山なんて初めてなので、とっても楽しみです

IMG_2236_convert_20170728234541.jpg
入って行くとリアルな人形で当時の様子が分かりやすく説明されていました

IMG_2242_convert_20170728234654.jpg
こうやって銀を発掘していたんですね~

IMG_2253_convert_20170728234745.jpg
しかもこんな真っ暗の中、こんな明かりの中で作業していたとはいえ、昔の人は凄いな~と思います。

IMG_2257_convert_20170728234829.jpg
母ちゃんの身長よりもはるかに高い場所でこんな感じで発掘していたんですね
江戸時代の坑道は作業者が1人やっと通れるほどで岩肌はノミの跡が重々しく残っています。

IMG_2284_convert_20170728235111.jpg
坑道をどんどん中に入って行くと、近代的な機械が増えていきます

IMG_2323_convert_20170728235342.jpg
作業員の格好もやはり行動の奥深くまで入って行くこともあって重装備です。

IMG_2397_convert_20170729170344.jpg
しかもこんな大きな部屋があって、ビックリ

IMG_2404_convert_20170729170436.jpg
電動化していることがよく分かります。

IMG_2407_convert_20170729170512.jpg
エレベーターまであったんですね~

IMG_2436_convert_20170729170720.jpg
その後も近代的な坑道での様子を人形でリアルに紹介しています

IMG_2343_convert_20170728235502.jpg
いち は行動の中を探検出来たのがとっても楽しかったみたいで、この笑顔です

IMG_2267_convert_20170728234918.jpg
そうそう、、坑道はこういう使い方もあるんですね~
ワインを貯蔵している場所もありましたよ

坑道の中を探検した後は外を探検に行きます
さすがに長くなってしまったので、今回はここまで。

次回はこの旅最終回です
(今回最終回にするつもりでしたが、載せたい写真が多すぎて…

もう少しお付き合いください
ランキングに参加しています。
写真の選択がなかなか絞り込めない母ちゃんでもそれだけ楽しかったってことなので許してね~と思う母ちゃんに応援のポチッとをよろしくお願いします

ポチッとしてねhttp://dog.blogmura.com/siberianhusky

次の旅の紹介も始めないとね~
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちかあちゃん

Author:いちかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR