スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩き疲れた~! (新しい旅始動!partⅧ)

暑いかと思ったら寒い日が続いたり、着る服に悩む日々が続いております
寒い日があるので、 いち は散歩がたくさん行けるので嬉しいみたいだけれど、徐々に距離が短くなるから母ちゃんは嬉しいかも…

それではまたまた旅行の続きです~

三國神社を訪れた後は湊町三国を散策します
IMG_1654_convert_20170420233641.jpg
車を止めて最初にやって来たのは三國湊町家館
元々は旧商家だったそうですが現在は改築されて、ボランティアガイドが常駐して三国の見所や歴史、文化や食事処を教えてくれる場所になっているそうです
訪れたときはよく分からなかったので、そのままスルーしてしまいました…

IMG_1641_convert_20170420233306.jpg
その次に訪れたのは旧岸名家。
材木商の岸名家が代々住んでいた町屋を見学することができるんです
妻入屋根の正面に平入下屋がつく「カグラ建て」という三国独特の建築様式を有しているそうで、帳場や大八車が行き来した石畳の通路など見ることができるそうですよ

IMG_1638_convert_20170420233228.jpg
父ちゃんが見学に行ってしまったので、母ちゃんと一緒に外で待つことに…。

いち もここでお利口に待つことが出来たし、母ちゃんも小腹が空いたのでお褒美を

さて、ご褒美は何かというと…
IMG_1642_convert_20170420233330.jpg
ジェラート~
甘すぎず、とっても美味しかったです

IMG_1645_convert_20170420233408.jpg
食べているとじ~~~っと熱い視線が…

IMG_1652_convert_20170420233502.jpg
もちろん いち のご褒美でもあるのであげますよ~

周りにいたお客さんも いち が嬉しそうに食べる姿に「美味しいんだね~」と話しながら通り過ぎていくくらい、大満足でした

IMGP0404_convert_20170420234317.jpg
そうそう、ちょうどジェラートを味わっているお店の側にこの後見に行こうと思っていた旧森田銀行本店があったので、 いち と母ちゃんがジェラートを味わっている間に父ちゃんが中を見学

IMGP0406_convert_20170420234425.jpg
やっぱり今の銀行よりもこんな感じの方が素敵だと思うんだけどな~

IMGP0414_convert_20170420234534.jpg
その後も色々な建物を見て回ったのですが、どんな歴史があるのかは調べても分からず…

歩いていたら、もう一つの寄りたかった場所へ到着~
IMGP0415_convert_20170420234702.jpg
ご当地バーガーを食べたい人はこちら~

IMG_1655_convert_20170420233729.jpg
こちらは食堂になっていて、三国特産のらっきょうをピクルスの代わりに使った「三國バーガー」や三国のエビが入った「エビクリームカツバーガー」などが食べられます

IMGP0418_convert_20170420234738.jpg
注文してから作ってくれるので、 いち はちょっと待っててね~

IMG_1657_convert_20170420233757.jpg
いち はお店の中に入れないので、隣にある休憩所で食べることに

出来立てでとっても美味しかったです
もちろん いち も食べましたよ~

お腹も少し満たされたところで、ちょっと遠いところまで足を延ばすことに…

迷いながらも到着したのは…。
IMG_1666_convert_20170427210606.jpg
こちらです

IMGP0422_convert_20170420234815.jpg
いち と一緒に橋の上から眺めていたら、電車がやって来ました~

ここは眼鏡橋といって、大正2年の国鉄三国港荷扱い所開業に向けて、明治末期から大正元年にかけて築かれたレンガ造りの単アーチ橋です
国鉄三国支線が敷設されていたことを今に残す、国の登録有形文化財だそうです

今度はその駅に行ってみることに
IMGP0424_convert_20170420234846.jpg
三國港駅です

IMGP0426_convert_20170420234928.jpg
そして先ほど線路を上から眺めた眼鏡橋
たくさんの人が見に来て写真を撮っていましたよ

最後にここを外から見学をして駐車場に戻ることに…。
IMGP0430_convert_20170420235023.jpg
ここは永正寺、真宗大谷派寺院です。
元禄年間、十三世永玄の代に現在地に移ったそうです。
ここは女流俳人歌川の師匠が17世永言であり、句会が催されていたそうです

この後は駐車場まで戻って次の場所へと移動です

でもこの続きはまた次回

ランキングに参加しています。
この時は本当に歩きすぎて、車に乗ったときは本当に足がガクガクしてしまった母ちゃん しばらく休憩をしてまた歩く いち と母ちゃんに応援のポチッとをよろしくお願いします
ポチッとしてねhttp://dog.blogmura.com/siberianhusky

この旅で一番行きたかった場所へと次回ご案内します
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちかあちゃん

Author:いちかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。