暑かったけれど、楽しかった!

いち には辛い真夏日がやって来ました
しかも一気に暑くなったところで我が家のクーラーが壊れたりして、「なんでこんな時期に~」と思いながら、暑い部屋で いち と2人で我慢大会を開催しております…

そんな我が家ですが、久しぶりに父ちゃんが仕事が休めることが分かったので旅行に行ってまいりました~

さすがにGWということもあって、あちこちで渋滞が…
しかもまさかの場所でも渋滞が起きていて思うように進まない

思った以上に時間がかかってしまったのですが、ようやく最初の場所に到着~

今回やって来たのは~


舞鶴~

IMGP0530_convert_20170524213101.jpg
最初に訪れたのは東舞鶴にある金剛院です
金剛院は平安前期の天長6年に弘法大師の弟子である高岡親王によって開かれたのが始まりと伝えられているそうです。

IMGP0528_convert_20170524213023.jpg
中に入っていくこともできますが、たぶん いち は入ることが出来ないようなので、すぐ隣にある公園へと向かうことに

IMG_1921_convert_20170524212605.jpg
とても整備された公園があって、すぐ隣には…。

IMGP0526_convert_20170524212958.jpg
重要文化財の三重塔が見えていました

IMGP0525_convert_20170524212937.jpg
せっかくなので記念撮影~
でもこの日はとっても暑くてちょっと いち には辛かったみたいです…

IMGP0527_convert_20170524215605.jpg
たくさんの楓があって、秋には本当に素敵な景色なんでしょうね~
秋の方が有名な場所みたいですので、皆さんも訪れてみては…

しばらく見学していましたが、なにせ日差しが強かったので いち には長い滞在は無理…

次の場所へと向かいます

次にやって来たのは舞鶴赤レンガ倉庫
幸い駐車場がすぐ見つかったので、ラッキーでした

IMGP0532_convert_20170524213143.jpg
自衛隊の護衛艦
こちらは木製の自衛官だそうです
まだ木製の護衛艦が残っていることが凄いですね~

IMGP0534_convert_20170524213331.jpg
こちらでは海上から護衛艦や訓練所を見ることができる港めぐり遊覧船があるそうで、たくさんの人が列を作っていました

IMG_1930_convert_20170524214227.jpg
いち も思わず護衛艦をガン見

IMGP0533_convert_20170524213255.jpg
それでは赤れんが倉庫へと向かいます

IMG_1928_convert_20170524214134.jpg
赤れんが博物館の前を通った時に「アンネのバラ」を見つけました
アンネのバラはアンネ・フランクの未来永劫に存在する「形見」として捧げられたバラで、日本へは父のオットー・フランクから寄贈された物が広まり、愛と平和のシンボルとなっているそうです
バラが咲いていたら良かったね~

IMGP0536_convert_20170524213353.jpg
赤れんが倉庫へ着くとさすがGW
イベントが開催されていて、たくさんの人が出店の料理を味わっていました~
母ちゃんも何か食べたかったのですが、今食べてしまうと夕食が食べられなくなってしまうので我慢です

IMG_1938_convert_20170524214350.jpg
本当にたくさんのれんが倉庫が並んでいるんですね~

IMGP0543_convert_20170524213726.jpg
またまたせっかくなので記念撮影~

IMGP0538_convert_20170524213449.jpg
一通り赤れんが倉庫を見学して戻って来ると、自衛隊員募集のブースが目に入りました

すると何を思ったのか、 いち 君が…

IMGP0544_convert_20170524213808.jpg
自衛隊員募集のブースに入っていったと思ったら休憩を始めました…
しかも全く動こうとしません

しばらく自衛隊のブースで休憩させてもらった後は移動開始です

この続きはまた次回


ランキングに参加しています。

実は自衛隊での犬の階級はかなり上だということが判明もしかしたら、自衛隊に入ったら良い生活が送れるのかも…と思っているのかな~と思わず いち を見つめてしまった母ちゃんに応援のポチッとをよろしくお願いします

ポチッとしてねhttp://dog.blogmura.com/siberianhusky

この日は首にアイスノンを巻いてもそれでもあっという間に溶けてしまう程暑かったけれど、楽しんでくれたかな~
スポンサーサイト

悲しいことが続くね…。

涼し日が続いていたと思ったら一気に暑い日がやって来た いち 君地方
真夏日もすぐそこまで来ているようで…

そんな中、悲しいお知らせが届きました…。
ちょっと前…。

いち のお友達のクーロス君が虹の橋を渡ってしまいました…。
そのことを知った時には本当にびっくりで、「まさか…」という気持ちが強くて…。

IMG_7983_convert_20170520120005.jpg
最初に出会った時に いち とこんなにも違うハスキーがいるのかと思うくらい品のあるクーロス君

IMG_8968_convert_20170520120055.jpg
立ち姿もかっこいいし

IMG_4666_convert_20170520115936.jpg
座った姿もかっこいいよね

IMG_3351_convert_20170520115913.jpg
それに、時々見せてくれるこんな可愛いクーロス君

IMG_3334_convert_20170520115848.jpg
いち も大好きなクーロス君

クーロス君、 いち に優しくしてくれてありがとうね



ランキングに参加しています。
いち との時間を大事にしようと改めて思った母ちゃんに応援のポチッとをよろしくお願いします
ポチッとしてねhttp://dog.blogmura.com/siberinhusky

お空でも思いっきり走ってね

やっぱり夕日は綺麗だね♪(新しい旅始動! 最終回♪)

やっぱりGWは過ぎてしまいました…が、今回で何とか最終回まで来ました
次の旅行記も待っていますし、頑張っていきましょう~

東尋坊を経て、雄島を1周した後は次の観光地へ

IMG_1722_convert_20170501232632.jpg
砲台跡です
砲台は丸岡藩が沿岸警備のために海岸部に建設したもので、嘉永5年 高島秋帆の門人と伝えられる栗原源左衛門の設計で築造されているそうです。

IMG_1718_convert_20170430233313.jpg
この砲台のつくりは外面は土砂で築き、内面と側面は石を積み上げて作られていて、砲台全体が北面に対して弓状になっていることで、5つの砲眼を開く胸墻(敵の射撃をよけ、味方の射撃の便のために土を胸の高さほどに積み上げたもの)を主体としているそうです。
実際に砲台があったら分かりやすかったかもしれないね…

IMG_1720_convert_20170510091633.jpg
砲台の外も歩けるので いち と一緒に外を歩きます

しかも…。
IMG_1721_convert_20170510091919.jpg
海まで下りる道もあって、少しだけど日本海に触れることに

そんなに海を見たいのなら、連れて行ってあげるよ~
と言うことで、訪れたのは~

IMG_1724_convert_20170501232743.jpg
三國港のサンセットビーチ

IMGP0478_convert_20170430232855.jpg
なかなか海に行くことが出来ない いち は何度も砂のにおいをクンクン

IMGP0481_convert_20170430232933.jpg
色々な物が落ちているので、その匂いも確認して回る いち

そして…。

IMG_1725_convert_20170501232816.jpg
砂、食べちゃってます…

IMG_1726_convert_20170501232849.jpg
海を自分なりに満喫しながら夕日が沈んでいくのを見つめる いち
そして、この海の向こうに見える三国港突堤へと向かいます

IMG_1732_convert_20170501233002.jpg
突堤を歩いていると釣りをしている人を何人も発見
いち も何が釣れたのか気になっていましたが、邪魔はダメだよ~

IMGP0483_convert_20170430232957.jpg
とっても綺麗な夕日を見ながら、サンセットビーチを出て最後の場所へ…

IMGP0485_convert_20170430233045.jpg
最後にやって来たのは鉾島

IMG_1738_convert_20170501233042.jpg
いち も一緒に登って行きますよ~
鉾島は東尋坊と同じ柱状節理が見られ、海に突き出るようにそそり立ち、岩が鉾を立てたように並んでいることからこの名がついたそうですよ
鉾島の頂上からは亀島や東尋坊・雄島を望むことができるそうですが…

IMGP0487_convert_20170430233201.jpg
夕日共々見ることはできませんでした…

IMGP0488_convert_20170430233109.jpg
帰る途中、ちょっと止まって鉾島を上から見てみました
この島の頂上に上ったんですね~
かなり歩いてばかりいたので足がパンパンになってしまったけれど、それでもとっても楽しい旅となりました

いち も帰りはぐっすり…

良い思い出になったかな~

ランキングに参加しています。
かなり疲れたけれど、とっても楽しい旅行ができて本当に良かったと思う いち と母ちゃんに応援のポチッとをよろしくお願いします
ポチッとしてねhttp://dog.blogmura.com/siberianhusky

毎回父ちゃんの運転に助けられている母ちゃん
これからもよろしくお願いします

そんな場所とは知らなかったよ~! (新しい旅始動!partⅩ)

ありゃりゃ~
GWまでに終了するはずの旅行記が~

でもでもあと少しでこの旅行記も終わるから、何とかセーフかな~

それではさっそく旅行記へ~

あれこれ行きたいところがあったけれど、結局時間がギリギリになって急いで見ても面白くないので、検討した結果東尋坊から近い雄島に行ってみることに
IMG_1704_convert_20170421000053.jpg
雄島に渡るための長い橋を渡ります
この橋は224mもあって、朱塗りが美しいことで有名だそうです。

橋を渡って見えてきたのは…
IMGP0462_convert_20170430230850.jpg
見えてきたのは左手に東尋坊で見たあの岩の形状。
本当に自然の力って凄いですよね…

IMG_1705_convert_20170421000120.jpg
目の前には鳥居が見えてきました
大湊神社と言うそうです

それでは島を歩いて見ることに…
IMGP0465_convert_20170430230924.jpg
先ほどの鳥居をくぐって、石段を上がってくると神社が見えてきました

この雄島は島全体が流紋岩でできた小さな無人島だそうで、パワースポットで地元の人々からは神の島として崇められているそうです。


その一方…。


心霊スポットとしても有名だそうで、島を歩く時には時計回りに進まないと…という話もあるそうですよ。
でも歩いて行くときちんと順路が書かれているので、さほど気にして歩くことはないようです

IMGP0466_convert_20170430231004.jpg
この写真の左側には海に面した鳥居がありました

IMG_1707_convert_20170421000212.jpg
鳥居の向こう側を見学する いち
とても気持ちの良い風が吹いていましたよ~
ここからは東尋坊と東尋坊タワーを見ることができます

IMG_1711_convert_20170421000256.jpg
お参りをしている父ちゃんを待って、、島を一周することに
島自体が小さいのでそれほど時間はかからないんです

IMGP0469_convert_20170430232733.jpg
板状節理もたくさん見ることができます

IMGP0474_convert_20170430232815.jpg
いち も歩いてはこうやって色々な所を見学して
結構楽しんでくれている…

IMG_1712_convert_20170421000322.jpg
しかもこの島にはミステリーが色々あって、1つめが「瓜割の水。」
岩場に真水が湧き出す場所があって、夏でも冷たくて入れておいた瓜が割れてしまう程だったことからそのように呼ばれているそうです。
2つめが「磁石岩。」
その名の通り磁気を帯びている岩の事で、方位磁石さえも狂わせてしまうそうです。
もし、こちらに来られるときにはぜひ方位磁石を持って来てみてくださいね

IMGP0461_convert_20170430230809.jpg
色々見て回っていたら、なんだかあっという間に元来た道へと戻って来ました
せっかくなので最後に記念撮影をして移動することに


夕方だったからか結構人が渡ってきていました
なかなかこういう場所に行くのも面白いですね

せっかくなのでギリギリまで楽しんで帰る事に
その様子はまた次回

ランキングに参加しています。
結構ワンチャン連れの方も来ていて、みんな頑張って歩いていました いち もそれなりに楽しんでくれたようで安心した母ちゃんに応援のポチッとをよろしくお願いします
ポチッとしてねhttp://dog.blogmura.com/siberianhusky

次回で本当に最終回
でもまた次の旅が始まります

写真整理頑張るぞ~

ここがそうなのか~! (新しい旅始動! partⅨ)

もうすぐ5月
なんだかあっという間にGWが近づいてきました

皆さんはどう過ごされるのかな~
母ちゃんはウキウキする前にこの旅行記を終わらせるという課題が…

それでは旅の続きをお届けしますよ~

湊町三國を散策した後は母ちゃんが行きたいと思っていた場所へ~
IMG_1678_convert_20170420235426.jpg
やって来ました~東尋坊~
駐車場に何とか車を止めた後はちょっと歩くとこんな景色がすぐに見られます

IMGP0437_convert_20170420235107.jpg
早速記念撮影をすることに~

その後ゆっくりと歩いて行くと、テレビでよく見る景色がそこに
IMGP0440_convert_20170420235217.jpg
本当に崖っぷちなんですね…

IMGP0439_convert_20170420235134.jpg
今度は母ちゃんと記念撮影~

写真撮影も終わったので、崖っぷちを歩きますよ~
IMG_1685_convert_20170420235555.jpg
歩きづらい足場なんだけど、 いち は全く問題なし…
怖がる素振りもありません…

IMG_1687_convert_20170420235631.jpg
崖はどこまでも歩いて行けますが、さすがにこんなところまでは誰も来ません…というか行けません

IMG_1682_convert_20170420235506.jpg
でも崖の途中から階段が出来ていて、船に乗って海から崖を見ることもできるみたいです
残念ながら いち は乗ることが出来ないのでここから見るのみ
でも今見ている側の崖もこの後見学に行きましたよ

崖っぷちを見学した後はたくさんのお土産屋さんやお食事処があるので、たくさんの人をかき分け見学に~

するとここにしかないカフェを発見
IMG_1693_convert_20170420235753.jpg
IWABAカフェ~
店内もワンコOKなのですが、この時は店内が暑かったので外で飲むことに
色々な飲み物があって迷ってしまったけれど、今度来た時には店内で外を見ながら休憩したいな~

美味しいコーヒーを堪能した後は再びお土産屋さんを巡ります
情報によればワンコ連れでも入れるお店があると書いてあったんだけど、この人混みでは無理だと考え、その中でも迷惑のかからない場所を探します

すると、あまり迷惑にならないと思われる場所を発見
しかもお店の人にも「ここなら大丈夫ですよ」と言っていただいたので、お店の外にある長椅子を利用してお食事をいただくことに
IMGP0458_convert_20170430230644.jpg
こちらのお店でいただきます

さらにそのお店では外で海鮮焼きを売っていたので、父ちゃんが買ってきてくれました~
IMG_1695_convert_20170509213638.jpg
すっごくいい匂いが漂っております

IMG_1696_convert_20170420235911.jpg
思わずその匂いにつられてやってくる いち
いち も自分が食べてはいけないものという事は分かっているようで、食べようとはしません

IMGP0455_convert_20170430230712_201705012259294c7.jpg
どんぶりが来るまで…
いち もあくびをしながら待っております…

IMG_1699_convert_20170420235945.jpg
するとやって来ました海鮮丼

IMG_1700_convert_20170421000011.jpg
父ちゃんは3色丼

もちろん いち に少し取られながらも堪能させていただきました~

この後も少し散策しましたが、なにせ人が多くて…
そのまま駐車場に帰る事に

たくさん色々な場所を巡って来ましたが、ここで大きな問題が…
かなり時間がとられてしまい、この後見に行きたいと思っている場所の時間が無くなってしまいました~
そこで色々考えた結果、計画とは違う場所へ行くことに~

続きはまた次回~

ランキングに参加しています。
やっぱりなかなか旅行に行けない母ちゃんと いち だから、計画にたくさん詰め込んじゃうんだよね~ でもやっぱり色々みたいよね~と思ってしまう母ちゃんに応援のポチッとをよろしくお願いします
ポチッとしてね http://dog.blogmura.com/siberianhusky

そろそろ終わりになりそうな旅行記
もう少しお付き合いくださいね~
プロフィール

いちかあちゃん

Author:いちかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR